住んで埼玉

IT系フリーワーママ。育児・家事雑記など。

SoftbankからLINEモバイルに変えて3ヶ月経ったので、いつ元とれるか見てみました

すごい長いタイトルですが、そういう記事です。

変更の経緯・手順はこちらのエントリーをどうぞ↓

kurikinton.hateblo.jp

iPhone7で2年間利用した場合の月料金(softbank vs LINEモバイル)

softbankでiPhoneを安く購入する方法が2年契約&24ヶ月分割払いのようなので(違ってたらすみません)2年間の料金比較にしています。私の利用条件

  • 携帯機種:iPhone7(128GB)
  • 月々のデータ通信量:5~7GB程度
  • 音声通話・留守番電話サービス利用可

で、softbank・LINEモバイルを2年間利用すると、支払総額はなんと。

softbank ¥253,824

LINEモバイル ¥180,138(¥73,686得)

(というか、それ以前に携帯代ほんとかかりますね…)

見にくい、というかエグいですが…SIM根拠は下の表になります。

f:id:kurikint:20170622104033p:plain

▼注釈

※1:ホワイトプラン(i)、パケットし放題フラット for 4G LTE(7GBまで)で、私の昨年1年間の利用料金をそのまま当てはめています。

※2:機種変更、自宅受取、前使っていたiPhoneの下取り無し、24ヶ月分割払い想定。

※3:コミュニケーションフリープラン 7GB / 音声通話SIM、留守番電話サービス付。初月3月は基本料金無料だけどSIMカード発行手数料¥400円かかってます。

※4:その他諸費用に含まれるもの

  • Softbank2年契約の途中解約金¥10,260
  • SoftbankMNP転出料金 ¥3,240
  • LINEモバイルエントリーパック ¥990

※5:1年目の6・7月は基本料金無料(amazonで購入したエントリーパックの特典)。8月以降は約¥3,500想定で仮SIMしています

2年間の累計支払総額の推移(softbank vs LINEモバイル)

いかんせん、LINEモバイル変更時にiPhone7購入しており初期コストがかかっているので、どこで回収できる(元がとれる)のか気になり、累計総額の推移を比較したのが下の表。どうやら元が取れるのは、1年2ヶ月目のようです。

f:id:kurikint:20170622104217p:plain

結論:iPhone7新規購入の場合、約1年後からオトクになる

数字よりこっちのほうが直感的かなと、線グラフにしてみました。一目瞭然。

f:id:kurikint:20170622104235p:plain

私はsoftbankの2年契約解約金がかかってしまったので、元がとれたのは1年2ヶ月後でしたが、解約金がなければ12ヶ月目からオトクになる計算です

機種にこだわらなければ、1~2ヶ月で元をとることも可能

私の支出を見て分かる通り、機種代(iPhone7代)がかなりネックになっているので、

  • 今使っているiPhoneを使い続ける(docomoのみ可能)
  • iPhoneをもっと安いものにする(32GB、前世代、白ロムなど)
  • iPhoneにこだわらず、Androidにする

といった端末代のコストカットを考えられるようであれば、手数料含めても1~2ヶ月で元が取れるなどさらにオトクになります。

amazonなんかでは、LINEモバイルのエントリーパックだけでなく、エントリーパックと端末のセットも取り扱っているので、検討してみるとよさそうです。

  

余談:鈍感な金銭感覚からの脱却第1歩?LINEモバイルにしてよかった。

我が家は、共働きかつ元々あまり散財しないタイプなので、支出を気にしなくてもそれなりの貯蓄ができていました。

でも、さすがに子供も2人になるし、いい大人だし、私自営業だし「お金にあまりに無頓着すぎるのでテコ入れしよう」第1弾が、MVNO検討でした。ちゃんと効果検証もできたので、引き続き身の回りの棚卸しをきちんとしていこうと思います。