読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住んで埼玉

出産を期に、脱サラしフリーランスになりました。日常の気づき雑文です。

発熱前に!こどもの風邪を悪化させず、保育園休み回避のコツ5つ

2歳半のムスメは、保育園に通い始めてもうすぐ丸2年。かなり免疫・体力がついてきたのか、最初の半年に比べ病欠が減ってきました。それでも時々「あれ?あれれ?もしや風邪?」という時があります。

自分の仕事もあるので、これまで発熱しない限りは保育園に連れて行っていたのですが、初期症状が見られたタイミングで行動すれば、悪化せずお休み回避できて、自分の仕事時間をより確保できることがわかってきました。

かしこいママは最初からそうしてるんだろうな…と思いつつ、もし私のような方がいたらと。メモります。

1. 薬を飲ませ、栄養のあるご飯を

初期症状が見られたら、薬を。できれば薬局で処方されたものがいいですが、市販薬でもいいので、飲ませてあげます。ヨーグルト、バナナなど、消化が良くよくのどごしのよいものを食べさせてあげましょう。

2. 早めに病院へ

発熱していなくても、薬を飲ませても症状が改善しない・薬が無い場合は、お医者様に診察してもらうと安心です(今後のために、できれば薬は多めにもらっておく)。とはいえ、さらにヒドイ病気がうつると大変なので、朝一診察がオススメです。

3. 保育園に、少しでも早めに迎えに行く

熱が出そうな一歩手前のときは、できれば1時間~30分早く迎えに行ってあげると、少しゆとりが持てます。食事・おふろを早めにすませ、(本人がつらかったら)早めに寝かせてあげると、翌朝症状が軽くなりやすいです。

おふろは体力を消耗するので、体調悪そうならやめたほうがいいです。

4. 手洗いは徹底的に!

体力が落ちているときは、別の病気がうつって連鎖しがちです。もう風邪ひいちゃったから…と言わずに、手を洗ったり、アルコール消毒などしましょう。

5. ママはマスク着用 

こどもの風邪がママにうつることもあれば、ママの風邪がこどもにうつることも当然あります。通勤しているママであれば、移動中は必ずマスクしましょう。特に満員電車は雑菌の巣窟です…。鼻・口の保湿にもなるので、マスクおすすめです。

 

 人気の関連記事、こちらもどうぞ。↓

kurikinton.hateblo.jp

 

kurikinton.hateblo.jp